WordPressのユーザー設定「あなたのプロフィール」

 

Warning: Use of undefined constant full - assumed 'full' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gamitaka01/gamitaka.com/public_html/blog_management/wp-content/themes/elephant-single/single.php on line 63

この記事を書いている人 - WRITER -

このページでは、Wordpressのユーザー設定「あなたのプロフィール」について、これからWordpressを使ってブログを書いていく初心者向けの解説をしています。

 

ユーザー設定をする理由

WordPressには、固定ページなどに書いていくプロフィールとは別に、ログインユーザーに対してのプロフィールを設定する項目があります。

この設定する理由として、これらの項目があります。

  • ログインに使うユーザー名を非表示にすることで、セキュリティの向上につながる
  • プラグインと連動して簡易プロフィール(「この記事を書いた人」など)を表示することができる。

特にユーザー名の部分は、早めにニックネームに変更しておくことをオススメします。

 

「あなたのプロフィール」を設定する

ここから、「あなたのプロフィール」の設定方法について解説します。

 

「あなたのプロフィール」ページを開く

 

1.「ユーザー」→「あなたのプロフィール」の順にクリック。

 

2.このような画面が開きます。

 

次に、設定項目の解説をしていきます。

 

「あなたのプロフィール」の設定項目

運営に関係ありそうな部分ピックアップします。

・個人設定

  1. ビジュアルエディタの使用有無。(チェックで使用しない)
  2. 管理画面の配色。
  3. コメントにおけるキーボードショートカット(気にしなくても良いでしょう)
  4. ログイン時、サイトでのツールバーの表示有無(チェックを入れておくと良いでしょう)
  5. 言語の選択(サイトデフォルト、英語、日本語の中から選ぶ)

 

・名前

  1. ユーザー名(変更不可)
  2. 名(名前)
  3. 姓(苗字)
  4. ニックネーム
  5. ブログ上の表示名(ドロップダウンメニューより選択できます)

 

ブログ上の表示名を変更しない場合、このようにユーザー名がそのまま表示されます。

 

ブログ上の表示名をニックネームにすることで、このように表示されます。

 

 

・連絡先情報

  1. メールアドレス
  2. WebサイトURL
  3. TwitterプロフィールページURL
  4. Facebookの個人プロフィールページURL
  5. Google+の個人のプロフィールページURL
  6. プロフィール情報(プラグイン「Fancier Author Box」と連動して表示)

 

この部分を設定すると、テーマによって違いますが、このように反映されます。

 

 

・プロフィール写真

プロフィール写真はプラグイン「Simple Local Avatars」を使って設定すると簡単にできます。

インストールしたあとは「Upload Avatar」の項目から設定してください。

 

・プロフィールの更新

設定ができたら「プロフィールを更新」をクリックして、設定を保存しましょう。

 

まとめ

以上、ユーザー設定における「あなたのプロフィール」について解説しました。

この項目は、自分をアピールするだけでなく、セキュリティにも関わる部分なので、ニックネームのあたりだけでも、必ず設定しておいてください。

 

 

このサイトで使っているWordpressテーマ

WordPressテーマ『ELEPHANT~エレファント~』

 
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 『Wordpressの運営講座』 , 2017 All Rights Reserved.